スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にさせてくれ、改造!

勝手に改造が、終わってしまった。
ジャンプにピューと吹くジャガーあり、マガジンにクロマティ高校あり、そしてサンデーにそびえていた柱。
一番古く大きな柱が、静かに消えてしまった。

衝撃。

続きを読む

はてしない物語キボンヌ

軽井沢シンドロームSPROUTの4巻と、鉄腕バーディの4,5巻を購入。
なんか、どっちも80年代マンガのリバイバルなのが気になるが、
面白い。
やっぱり私にはこの年代の作家さんのマンガが、一番はまるのかなあ。
風呂敷畳めるのか見てて不安になるほどエンドレスに世界が広がるとことか、作品の展開がぜんぜん進まないところとか、そういうところにハマル。
最近のマンガ界だと、32ページくらいで世界とその裏側を作って見せないと、そもそも連載させてもらえないからねえ。周囲の人々に聞いても「完結してない話は読みたくない」というしなあ。私としては5年で一区切りくらいの長いマンガとか増やして欲しいんですけど、私の気が長すぎるのか。

続きを読む

集英社での正義と悪の事情

ジャンプなんかの少年マンガでの主軸
「戦うマンガ」の世界では、大雑把に言うと
「どういう敵」を想定するかによって
主人公の立ち位置を以下のどっちかに選択できる。
.
1 アンチ悪のテロリスト
2 アンチ悪の体制
.
1の場合には、主人公は治安維持側で、2の場合には、現行の治安が悪の体制。
こうやって、マンガを分類してみたメモ書き。

続きを読む

アトム来た〜

ネタばれ注意、というほどではないか。

浦沢直樹アレンジ版の鉄腕アトム。
このまま、アトムは出さずにサイドストーリだけで行くのかと思ってたんですが、

こうきたか〜
(わからない人はビックコミックオリジナルを購入、または立読み推奨)

アトム推参。そして5月まで休載。
しかし、うまいなー、この当常時の絶妙の演出バランス。
こういうケレン味のある演出させたら日本一の漫画家だ。

こんなこというのもなんですが、あの手塚先生が無くなってからの作品でよかった。マンガの才能に比例してジェラシー細胞も人の50倍くらいあった手塚先生が見たら、ベットの上で身もだえして苦しんだことでしょう。

拝み屋横丁顛末記

えー。比較的マイナーなのに異様に面白いマンガを
片っ端から知り合いに推薦しよう企画第一弾。
「拝み屋横丁顛末記」 宮本福助 一賽舎
キーワード: 妖怪、長屋、ご近所ギャグ
↑そのままやねん

続きを読む

プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。