スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春末期のあれやこれや

数週前の温泉ツアーの日記
ここ数年、大学からの友人と温泉めぐりツアーをしている。
今回は、趣向を変えて、母校のそばの温泉宿に泊まって追憶旅行ということに、あいなった。



集合予定は都内現地、夕方ごろ。
近頃コンピュータを使わない色塗りがマイブームだったので、集合時間までは一人渋谷で絵の具などを物色した。
気がつくとあと5分で集合時間。集合場所までは電車で30分くらい?
「すまん、遅れる」と電話したら、電話を取った友人も数百メートル近辺にいた。
結局、ほかの面子も別の場所で似たような遅れ具合。集合時間に間に合う奴がいない。
そんな面々。

合流したN2氏と和菓子など買い込んで、先に着いた温泉宿でだらだらする。
温泉宿はえげつないほどクラシカル。柱は黒ずんで、張り紙は黄色く変色してるし、金属部品は少々さびている。
陰謀だ。わざとやってる、こいつら。
そういえば泊り客の名前がアルファベットばっかりだった。絶対、外国人観光客にこびている。
まあ、そんなこんなのひねくれた発言にもかかわらず、こういうのもいいと思った僕もいる。
就寝前の歯磨きタイムに、小汚い流しの前で、誰だったかが
「中坊時代の修学旅行のようだ」
という発言をしていたが、おそらく、この台詞が一番適切。

私は早速、畳の上に画用紙を広げて買ったばかりの絵の具の発色を試していたりする。
N2氏は狭い庭に咲いている緑を見ながら、窓際でタバコをふかしはじめる。
時間が流れているんだか、流れていないんだかわかんない。そんな夕方頃。
そうやってだらだらしていると、次第に面子が集まり始める。TP氏登場。
彼は芋ようかんを購入してきた。宿に備え付の饅頭ともあいまって、室内は和菓子のインフレ状態になる。



TP氏が最近購入した一眼レフデジカメのEOSKissなどをいじり倒しながら、ネットゲームで捕まえたというカノジョのことをちと話題に振ってみる。結婚式の時には変なビデオでもこさえたるか、おら、と。
「うん。ぜひ頼む」
どうも話のリズムが合わないなあと思っていたら、近々結婚するらしいという爆弾発言破裂。

N2氏と私は、金魚のように口パク状態。
いや、口パクってのには誇張があるが、半分はホントだ。

TP氏、どうも照れているのか表情が硬い。
ネットで知り合ってから3ヶ月のスピード決断。しかもその期間の半分はネット交際。
ブランドニュー。スピードを制するものは世界を制す。21世紀の結婚とはこういうものか。

確かに、 「どーしよーかーねー」 と言い合うばかりでうだうだ何もしないこの面子の中で、TP氏は決断専門員になっていた。
が、しかしまあ、今度はほんとに驚いた。
世間一般では、われわれの年齢からすると、結婚などどう考えても珍しくもないのだが、
私の親しい友人内での結婚決定は初。
ということは、私の交友関係に変な偏りがあるということに他ならない。「類は友」理論が示すところによると、私自身の特性が問題なのか。

ここでWKB氏が登場する。彼の前でも爆弾を破裂させる。彼も口パク。
皆、被爆後しばらくは心理的動揺がとまらない。
いやいやいやいやいや。



7時ごろ、N2氏が一時のあいだ座をはずして、ひとり合コンに出陣。
(WKB氏曰く、「どーりで今日はおしゃれな格好を」。)
おおかたTP氏に触発されて、今日のN2氏の積極性は20%増しになるに違いあるまい、とWKB氏に語ると、「奴の二割り増しか。まあたいしたことあるまい」とあっさり返される。

N2氏を見送って、残った3名で焼肉屋へ向かう。
何はともあれTP氏の幸福に乾杯。
TP氏にのろけさせては、それをからかう、という日本古来の伝統儀式も、このころになるといい加減ネタがなくなってくる。

この焼肉店、WKB氏が研究室で大学時代に愛好した格安店であるそうな。確かに安い。
まあ、ここは社会人力ということで、やたらに高いメニューを頼んでみる。確かに美味い。
満腹で3千円程度。大満足。
が、大学時代はもっと美味かった気がするなあ、とWKB氏はボソリとつぶやいていた。

公園で、夜桜を眺める。
少々肌寒いが、人気のない公園の蛍光灯に、大樹の桜がやけに生える。
公園のベンチに書かれた落書きなど見ながら、大学の寮に咲いていた桜の話などシンミリと。
シンミリとしていたら、現役青春バリバリの輩が公園に集まり始めた。
どうもナイーブな30前の我々は適当に退散。

自販機で買った暖かい飲み物をポケットに入れて場所移動。結構夜は冷えていたので、袂に入れた紅茶はぬくい。
歩きながらTP氏が、「結婚するっても、実感、沸かないなあ」とつぶやく。

どうせなので、キャンパスに入り込んで花見二次会。
キャンパスの池に行く。軽い夜霧の中で蛍光灯のライトが反射して、池に映りこむ。
これで小雨でも降っていると、ますますターナーの絵のようになるのだそうだ。
その夜は小雨は降っていなかったが、僕には十分なほどターナーっぽかった。
大学時代に、夜中ここに出張って来なかったのが悔やまれる。惜しいことをした。
若干の曇り空に星が数個。頭の上には桜がボオっと白くたたずんでいる。
相変わらず軽口を叩き合ってはいるが、われわれにしては口数も減り、ぼんやりと池を見る。

平賀太一氏のお父さんが愛犬に向かって
「年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず As Time Goes By ってことだ」
などと言っていた台詞を思い出す。
思えば前も日記にこんなこと書いていた。この池にくると、私の頭はこの台詞に行き着くことに決定したようだ。パブロフ犬か、俺は。

夜の池と光と桜を見てぶらぶらしていると、
どうも、これが現実なのか夢なのかよくわからなくなってくる。
「Row Row Row ...」という歌が輪唱になって頭の中をよぎる。
Row, row, row your boat,
Gently, down the stream,
Merrily, merrily, merrily, merrily,
Life is but a dream
確かスタートレック5で、キャンプファイアーの前で歌ってた曲だ。

TP氏を見て、そうか、一生モラトリアムかとさえ思われたこの面子でも結婚話が発生か、と思ったら、ものすごくメデタイようなセツナイような気分になった。
大学を出て、はや5年目。まあAs Time Goes By ってことだ。
人はこうやって生きて、時間はこうやって過ぎていくんだなあ、と思った。
なんか上手く言えなかったから、いい夜だねえ、などとボソボソといった。
伝わったかどうかはわからない。

TP氏が、池淵に現れたガマガエルをつっついていた。



時間ぎりぎりに狭い風呂に入った。温泉というよりは、浴場。
部屋でだらだらしていると、N2氏の「戦場から時間延長、二次会突入」との連絡が入った。
12時を回るので朝までコース確定。さすがは20パーセント増量中だと思った。

夜中、寿司でもつまみにいく、というのが当初のコンセプトの一つ。
そのノスタルジックさが魅力的だったので、実際あまり腹がすいてはいなかったが、深夜の徘徊を強行する。

が、WKB氏なじみの寿司屋は、すでに閉店の準備を始めていた。休日は閉店が早いのか?
中を覗き込んでみたら、(寿司屋だというのに)店内で夜食の蕎麦をすすっていた中学生くらいの娘さんが、えらく大げさなリアクションでたじろいでみせた。学生時代はストリートチルドレンみたいに地べたにすわる店のマスコットキッドだったが、いまでは蕎麦をすするくらいに文明化されているようだ、と話し合う。
まあAs Time Goes By ってことだ。

仕方ないので、徘徊を続けた挙句、ナチュラルローソンとかいう店でいろいろと買い込むことに。
まあ、要するにエコ系ローソンですな。
高級住宅街にふさわしく、ハイソなおば様方が喜びそうなエセ文化がコンビニエンスに花開いていて、冷やかして眺めるとなかなか愉快。
「宅は普通のローソンと一緒にされては困るんざますのよ」
と言わんばかりに、えらそうな自然食品系の品揃えが並んでいる。ジャイアニズム的にコメントすると、ローソンの癖に生意気だ。
一袋500円のポテトチップや、子供の小指ほどある柿の種に、そのつど律儀にびっくりしては、モノのためしにと買い込む、われら冷やかし系小市民。
宿に戻って、それらの夜食をつまむ。
TP氏がしきりに、芋ようかんを消費してくれとボヤイていた。

今度のGWの旅行予定を話し合う。
先だって「沖縄にでも繰り出して、オープンカーで日焼けしながらドライブ」というコンセプトをWKB氏が提唱した。
どこぞの小説にかぶれたティーンエイジャーのようなイメージがたいそう気に入ったので、大賛同。
現役ティーンエイジャーのころには、堅物だった私は、絶対そんなのやらなかった。
青春というのは賞味期限が切れてしまったころに一番惜しくなるようだ。

食い物というのはくさりかけが一番旨い、といってたのは誰だっけ?

結局その場でも具体的相談はなされず、イメージ先行のストーリが描かれるばかり。
ちなみにその後の後日談として、やはりTP氏主導で旅行会社に押しかけて現実的な実行計画が開催されたが、私は所用で参加できず。いつもいつもすまないねえ、TP氏。
んで、沖縄ではオープンカーは手配できなそうな気配。少々学刈。
やはりそのうちハワイでオープンカーツアーをするか。
まあ、突然の雨がすごいらしいけど。そういうのも面白い、きっと。



私はその翌日午前に用事があったので、朝方抜け出す。明け方に帰ってきたN2氏がいびきをかいていた。
時間がなかったので宿代は後日清算予定。
朝の電車の中で、人生って面白いなあと、何となく思った。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。