スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪赤き制裁≫(描きかけ)

輝く赤は最強の証。
戯言使いを小突いて遊ぶ
人類最強の請負人、≪赤き制裁≫哀川潤
red002_.jpg
(・・・つうか、戯言使いシリーズって、どのくらい知っているんだろう?読んでない人には分かりませんですね・・・)

まあ、まだ描きかけなんですが、ここの所、絵が出ていなかったので、この段階で途中up。
というか、このキャラが描けなくて足踏みしていたんですけどねえ・・・。

本文を読む限りでは、哀川潤は「三白眼」で無きゃいかんはず!と思って、色々再デザインを試してみたんですが・・・

竹センセイのキャラクタデザインが秀逸すぎて、手も足も出ませんでした。
キャラクタデザインは、結局のところセンスなんだなあ、と。
・・・仕方ない。相手が悪かったということで。一応このくらいで描いてみました。
とりあえず、稲妻型の髪形は保守。三白眼は導入の方向性で。愛読者の方でイメージ違っていたら申し訳なし。

しかしなんですな、やっぱり、こういう「ライトノベル」の分野では、イラストレータのデザインが自動的にキャラクタデザインの決定稿になるんでしょうか? 中で書かれているデザインの方は、ちょっとお姉さま色が強すぎていた気がするんですが。
これが、ドラマ化やアニメ化だったとしたら賛否あってもいいんでしょうが、キャラクタイラスト付だと、自動的に決定してそうな雰囲気になる。

昔、シャーロックホームズのビジュアルが、イラストレーターのデザインでほとんど決まってしまったという経緯がありましたが、そういうものなのですかねえ。あれは確か、イラストレーターの弟さんがモデルだとか。
コナンドイル自身は、ホームズは「おでこじゃない」とモリアーティに言わせたりしていたのだけれど・・・。

まあ、とにかく、これ仕上げて、あと数キャラ気が向いたら描いてみようかなーと思ってます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。