スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の計

休み中に会った友人達にこう説かれました。

曰く、お前の絵には「隙」が無い。
隙が無ければ萌えは育たない。




隙。

餌に惹かれて寄ってきた魚を
一網打尽にするような
そういうエゲツナイ隙が使いこなせなければ
萌えの奥義は極められない。

プロフェッサーにはなれないな。
精々、マスターどまりだ、 と。

・・・まあ、ここまで禅問答じみた
言い方ではなかったわけですが。
本質的に内容は禅問答的。
私の友人、鋭い奴ばっかしです。

隙が足りない。
確かにそれは、私も思っていた。
まあ、そういうタッチで磨いてしまったからなあ。

*

ではどうするか。
意図的に隙を入れようとすべきか。

否。

曰く、無理に足掻いてバランスを崩すな
寧ろ、オヤジを重視して描いてみろと。
そのタッチの潜在能力を出すために、
女性層に厚めの布陣を引くことで
全体的な布石の建て直しをしてみろと。

なるほど、と。
心中、膝を打ちました。
これが戦略と言う奴か。

――期せずして、次回の漫画は
親父ばっかりしか出てこないです。
目指すは遥かバガボンド的方向性か。

*

まあ、それだけだと片手落ちだし、
後はツンデレと言う飛び道具を
もうチョット磨いてみるべきかと
個人的には思っとります。
隙の無さが、すでに隙。
逆説的極大消滅メドローア系呪文。
ツンデレ。
・・・蜂さんとかの例から学びつつ。


この辺りが2006年度の抱負ですかねえ。

あとマンガをサクサク書けるようになりたいなあ。
(↑ただの願望は抱負にあらず)

そういや、パロディ以外のギャグが上手く書けないのは、
おそらくツッコミを使いこなせないからなんだろうな。
私の人生、ボケっぱなしだから・・・。
少し、ツッコミ側をカバーせねば。
たまには会話でもノリ突っ込みの練習もしてみるか。


*

p.s.
えー、ちなみに多分、友人に叱責されるかと思います。
布陣を公言する奴があるか、と。

ええ、まあ、その。
デフォルトで、八方破れが私の構えなもので。
あ、ご存知ですか?
破れっぱなし?

いやいや
いやいやいやいや
いやいやいやいやいやいやいやいや

や、破りたくて破ってると思うな!
ほっといても破れるから、ついでに破いてるんだ!
(逆切れ)

あ、ご存知ですか。明白ですか。
ほっとけ!(逆切れ2発目)

・・・やっぱキレる系のハイテンション・ツッコミは疲れるな。
ボケっぱなしの方が楽でいいんだけどなー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。