スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

搾画

まいった。まいりました。
なんかこう、描き方がわからない。いかんです。
ブランクとか横文字で言うと聞こえがいいのですが。正月7日でそれはまずいだろ。
今日も、風邪気味で家にいたので、絵とか漫画とか描くつもりでいたんですが・・・

描き方がわからないというよりも、描きはじめ方がわからないというか。
描き始めれば何とかなりそうなんですが、描き始める気にならないというのが正しいのかな。
描き始める気になる方法がわからないというのが正しいのかな。
しょうがないから文章でも書いているかと思ったんですが、文章も駄目でした。以前戴いたご意見の返答もなんとなく書きかけのまま、まとまらない。
・・・まあいつものことか。 でも、いつもはどうにかして搾り出していたような。
どうやってたんだっけかなあ。

で、なんとなく、近場で買い物したり、Painter IXインストールしたり、部屋の掃除したりしているわけですが。 そんで、古いマンガ読み返したり、戯言シリーズ読み返してしまったり。orz

・・・いま良く考えたら、それがいかんのですな。
描けないときにも描く以外のことをしちゃいけないのか。
そういやそうだった気がする。・・・結構つらいな。

明日は紙の前で一生懸命何もしないでいてみるか。・・・つらいな。

と、グチグチしていたら一日が終わってしまいましたとさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めてコメントいたします。草大福と申します。
いつも楽しく、かつ刺激を受けつつ、Weblogを読ませていただいております。
>描けないときにも描く以外のことをしちゃいけない
これが真実ですよね。今、資格試験の勉強をしているのですが、気分が乗らないときに“気分転換”をして、能率が上がったためしがありません(笑)。
ただ、おっしゃる通り「つらい」方法なので、ついつい“気分転換”をしたくなってしまうのですが…。orz
三等兵様ほどの手練れであっても、数日の間を空けただけで「つらい」復旧作業に挑まなくてはならないということに、自分への戒めを感じました。
また素晴らしい絵や漫画、文章をすんなりと描ける状態に戻れますよう、陰ながら応援しております。
P.S.仏国の哲学者アランが、「慢心と虚栄心」と題されている文章で、三等兵様と同趣旨のことを述べていました。
入り口は異なっても、ものを深く考える人が同じ所へ行き着くということは感慨深いです。

今日も「戯言」最後まで読んじゃいました。orz
まあ例のマンガを少し進めたので、成果0ではないさと自分を慰めております。なんかこう、そういう自分を許すとこと許さないとこのバランス取りって難しいですね・・・。
というわけで、資格試験がんばってください。

こんにちわ。はじめまして。
個人的にはスランプ時には「お絵かき以外の事をする」が正解なんじゃないかなーと思いました。
結局絵を描く意欲って「絵を描く事」からではなく「創作意欲を湧かせる体験をする事」から沸いてくるモノだと思うんですよね。
或いは単純に絵を描くための素材として知識や資料なんかを吸収、探す事も不可欠ですしね。
それらは人によって漫画なり小説なり、運動であったり別の趣味であったり。
そういった気分転換や別の事をするってのは絵を制作する事に含まれるモノと自分は考えています。

はじめまして。
私もよく、徹夜でマンガ喫茶に行って意欲を作り出して帰ってきます。確かに、そういう他の人の作品などに横っ面をはたかれるような体験をしないとズルズルいってしまいます。
ただ、問題は、そのまま寝てしまったりすることなんですが。つまりまあ、特にサラリーマンだと制限時間の制約が厳しくて、動ける時間は決まってしまうのです。
・・・で、描きたいテーマがあるかと考えるとYes、意欲はあるかと考えるとYes、じゃあ動け!と考えるとNo。
私の脳みそはそういう欠陥動作をすることがありまして。天性の怠け者なんでしょうかね。orz
そういう自分をうまーく追い込む方法ってないのかなあ、という倒錯した悩みを常日頃抱えていたりもするのです。
あー今日もまだ絵を描いてねえっ!
プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。