スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉歯吊るしのエンターテインメント国会こそ民営化したら

国会で姉歯吊るししている様子を、テレビが横並びに一生懸命放映している。

その様子に私は理不尽にムカついたりしている。
もちろん世間一般と同様に、建築関係者にもムカついているが、
それだけではなく、いつまでも時間つぶしている「国会議員サマ」達に対しても。


もちろん、今回の建築関係者を社会的に「吊るす」べきなんだろうとは私も思う。
思うのだが、それは高い給料もらってる国会議員がゾロゾロ集まってやることなのだろうか?
こういうのも国会の仕事だとされてきた「歴史的慣例」も、もちろん知っているが、ワイドショーに強制呼び出し権与えればすむだけのことに、税金で高給貰っている奴らを集めることに何のメリットがあるんだ?よくわからん。

あんたらは、建築と検査管理の専門家じゃないんだから、部下から聞きかじった話くらいしかわからんのではないか?

要は、彼ら議員様がテレビの前で、「ええカッコしたい」だけなんじゃねえか?と。
話題の社会的問題を話し合ってますよーというポーズが、必要なだけなんじゃねえかと。
そういう疑いの念が沸沸と沸いてきたりする。


プロフェッショナルと言う観点から言うと、

 ・ 誰が悪いかを調査して判定するのは、警察と裁判所の仕事
 ・ 分かった結果に基づいて、悪い奴の全貌の発表するのは、報道の仕事
 ・ 建築の検査方法を見直して再発を防ぐ方法を考えるのは、建築技術者とシステム屋の仕事

現時点で政治家にできるのは 「義憤の代弁」
それだけなら、どっかのおかん連れて来ても、できる。

それなら、「政治家にしかできないこと」に、もっと力をいれるべきなんじぇないのかなあ。

*
■ 「吊るし」のコスト ■

悪い奴を「晒して」「吊るす」というお祭りをしないと、民衆(キレイな言葉で言うと社会正義)が納得しない、というお話の事情は承知しているのだが・・・、

「社会正義というお祭り」は、基本的に、エンターテインメントである。
それこそ、民営化しなきゃならんことではないんだろうか。
「ワルモノ晒し」なんてもんは、金とってできる仕事だろう、と。

「事実認定」も必要でしょうが、
おまいら「国の方針を判断する仕事」のために税金貰っている議員様らには、他に決めなきゃならねえことや、悩まなきゃいけねえことが、山ほどあるんじゃねえかと。
小一時間問い詰めたい今日この頃。

そんなとこで、国家運営の足踏みしてんじゃねえと。
国会運営にどれだけ金かかってると思ってんだと。

参考 国会記録

第一は、国会の運営に必要な経費でありまして、六百六十一億千三百万円余を計上いたしております。第二は、本院の施設整備に必要な経費といたしまして、二十八億八千八百万円余を計上いたしております。


今回の件の調査が必要なのは、いい。 当然だ。
調査を公共の場でやるのも、いい。 当然だ。

でも税金かけてんだから、人件費のすげえ高い場所で、他でも出来る仕事するようなムダは止めて欲しい。リング上でのパフォーマンス・アピールにしては、高くつきすぎてるんじゃないだろうか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。