スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛狩猟民族のゆくえ

11/14号のスピリッツを見ていたら、
「DAWN」というマンガで
主人公の相棒、保坂というキャラクタが仕事に入れ込みすぎて
家庭の危機になったことに対して
「男は狩猟民族で、女は農耕民族なんだ」
とコメントしていた。


その家庭内危機の内容を、セリフから引用


結婚7年・・・俺と女房の行き方の相違が出てきただけだ・・・

・・・男と女の本質的な違い・・・

男は外に出て狩をする狩猟型・・・

女は家に溜まり家庭を守り子を守る農耕型・・・



このキャラが「言いたいこと」は、大体わかる。
が、その表現は違うと思うぞ。

このマンガでのキャラの立ち位置は、続くセリフが
綺麗にまとめています。


お前と・・・矢作達彦と再会するまでの俺は農耕型の人間だった。

だが、お前の、この国を再生させたい・・・

再び日出る国にしたいという熱い思いに触れ、狩猟型に変わった・・・

女房はそれを不安に思っている・・・

俺という人間が変わってしまったんじゃないか・・・

自分が知ってた保坂秀樹じゃなくなってしまうんじゃないか・・と・・・



多分要するに、この相棒が 「言いたい内容」 は
「俺は挑戦を求めていて、女房は安定を求めているんだ」
というだけのことなのだが。
「狩猟型=戦う男=かっこいい」 という自己美化のイメージが話に混じっているので、なんか微妙にややこしくなっている。

以前からの繰り返しになるので簡潔に書きますが、
狩猟民族と農耕民族の価値観で一番の違いは

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。