スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR WARS

エピソードIII、日曜日に見てきました。
さすがは、スターウォーズ

そういうのが主な感想。
私は、物心付いたときからスターウォーズですからねえ。
映画がわからない年頃からスターウォーズ見せられた、いわば英才教育。
そのおかげで、すっかりこんなに歪んだ人間になりましたよ。

エピソードIIあたりでは、やたら「綺麗な世界」「綺麗なCG合成」だけが
不自然に目に付いて、結構厳しかったような気がするんですが、
その辺もぐっと自然に。
・・・なった気がする。(どうでしょう、chu-toさん?)
まあ、これは、舞台がそういうところに移ったからなのかもしれませんが。

でも、なんかCGが、「リアルな絵を出す」から、「絵作りをする」に重点が
移って来ていい感じだと思うのですよ。
まえは、「ほら見てホラ見て、こんなのできるよ」という雰囲気だったのですが、
「できて当然、問題は何を見せたいか、だ」という大人の態度になったというか。
具体的には、キャラクタを逆光で見せるシーンが増えて、ぐっとかっこよくなった。
(・・・逆光でクロマキーって前からメジャーだったんだっけ?)

ネタはばらすと怒られるので、話については触れませんが、
「シリーズ最大数のチャンバラ」 には偽りなし。
これはある意味、チャンバラ以外の背景部分を、アニメとか小説とかに回してしまった
メディアミックス戦略の恩恵なのかもしれません。

・・・しかしまあ、キャラが負けるときにはケレン味なくあっさり負けるというのは
ジョージルーカスの美学なんですかねえ?ジャンゴ&ボバ=フェット親子といい・・・。
日本のチャンバラだったら、もっと派手に盛大に負けるような気がする。
キルビルみたいに。やりすぎか、あれは。

あと、個人的にイチバンびっくりしたのは
「C-3POが階段登っていた」
以前は、坂道登るのも大変だったのに!
いつから、あんなに腿関節の可動幅が広がったんだ!

とまあ、そんなこんなで。
僕の20世紀は終わった。
・・・もう一遍観ておこうかなあ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうです。SWに対しては、寓意といったものなど、小賢しいわ!とラオウばり(年齢ばれるなぁ)の見せる映像の魅力を感じることを第一義とするのが鑑賞者の正しい姿だと思います。と、言うか、周囲に細かい突っ込みされたら、いつもこう答えてます。
 演出に関しては、矢張りノウハウの蓄積からくる余裕もあるのだと思いますが、どんどんと凝ってきたなぁ、という印象はありました。逆光でコントラストの強い見せ方は、旧三部作(色々と誤魔化す目的もあったと思いますが)でも多用されていたと記憶してます。
 敵主要キャラの最期に関しては、僕も常々思ってました。何故、そこだけハリウッド的でないのか。オビ=ワンの勝ち方も微妙ですよね。不意打ちとか地の利とか…。
 色々と思うところもありますが、神話(この言葉の定義は雑多すぎますが、英雄流離や処女懐胎などのコードや、そもそも星間が舞台だし、監督自身もそういってるのでオッケーとしました。J・キャンベルの設定した東西の神話の境界を跨いでいるのもアメリカという国らしいですし。)なき国の神話がなったのを一先ずは、祝福して、もう一度見に行こうかなと思ってます。
…長々と戯言をすみません。
 

おー。chu-toさんも、私同様SW語りたい欲が暴走しておいでのようで・・・。
>旧三部作(色々と誤魔化す目的もあったと思いますが)でも
>多用されていたと記憶してます。
そう、考えてみれば、それが「スターウォーズらしさ」の
一つだったんですね。
だから、やたらと正面から光の当たるエピソード1&2が
今ひとつ「スターウォーズらしく」無かったのかも・・・。
 
>オビ=ワンの勝ち方も微妙ですよね。
勝敗に論理がないというか、その辺がルーカスの弱いところ。
「はじめの一歩」とか読んで勉強してもらいたい。
・・・でも、必殺技を修行するジェダイというのもなんか違うな。
やっぱり「悟り」の量を比べる老荘思想の世界なのか。
 
>神話なき国の神話。
STAR WARSのSTARってのは、「星」と「英雄」なんですね。
訳さないで正解だった、と。
「宇宙戦争」って訳してしまうとタコ火星人とトムクルーズが
戦う話になってしまうし・・・。
 
・・・っていうか、「中途の家」の更新は?
という痛いところを突付いてみたりして。

…痛いです。むちゃくちゃ。作りたい映像、画像はようさんあるんですが…いや、必ずその内に…多分、夏が終わるまでには…誰に言い訳してるんやと、突っ込まれそうですが。
…フォースと共にあらんことを
プロフィール

3tohei

Author:3tohei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。